こだわり屋の素直さん

日々疑問に思うことを綴ってます~♪

Thank you for coming to see!!!

猫の去勢について

去年の暮、職場駐車場で生後3週間くらいの子猫を拾った。

 

うちには先住猫くん、犬くんがいるので相性が合えば飼うことには抵抗ないのだが・・・この猫ちゃんが、シラミが多くいて家に連れて帰る前に動物病院へGo!

 

念のため、ワクチン接種をさせたかったのだが、まだ生後3週間程度の為に受けることも出来ず、健康状態の確認とシラミ駆除のためにお薬少々で終了(小さすぎるからフロントライン0.5ML半分)

 

  子猫くんの診療明細

 

   ●初診料                   1620円

   ●糞便検査                   864円

   ●フロントライン プラス スポットオン0.5mL        1188円

                     合計   3672円

 

※診察料などの料金は、それぞれ動物病院によって違うので確認されてい見てください。参考までの料金です。

 

3か月以降なら大丈夫とのことで、それまで待つことにした。

 

子猫くん、先住猫くんに体格ひとまわり差くらいに大きくなってきたんだけど

 

あれれ?

先住猫ちゃん、近所の野良猫の発情する泣き声に反応してか?!

子猫くん♂に対して、マウンティングのような怪しい行動を・・・・・

 

こんな時は、ネットで検索

 

メス猫の発情に、周りのオス猫達は行為に至れなかった時、オス同士でも行為を行うこともあると書かれていた。

メス猫は、良い遺伝子を得るためにオスを選んでいるらしく

うちに猫くんは、マンションベランダから見つめるだけで外に行くことも出来ないのが何もしらない子猫くん♂に向いてしまったのだろう・・・ショック

 

先住猫くん一匹なら問題なかっただろうけど、、、

 

急いで去勢をさせることを決意!!

 

去勢に関して知識もなかったもんだから、

(犬くん血統証あるから去勢を私の頭ん中で考えてなかった)

 

無知って、やっぱ恥ずかしい

その日に去勢出来るとおもいきや

 

 「ワクチン接種してから一週間様子みてからですね~」

 

と言われ、一週間後に去勢に至る。

 

朝10時、病院に入院し午前中で手術

→夕方まで様子みて異常なければ帰宅(夕方6時頃)

 

一日くらいは、案外おとなしく過ごしていたが、二日目くらいからは子猫くんとジャレ始める。三日後には、もぅ走り回って暴れていた(笑)

でも、処置したとこは気になるようで二週間くらいは気にして自分で舐めていた。

 

  去勢にかかった診療明細(1日通院・1日手術、処置)
 

   ●初診料             1080円

   ●三種混合ワクチン        3240円

               合計  4320円

 

 

   ●再診料              540円

   ●去勢手術            8640円 

               合計  9180円

 

       去勢にかかったすべての料金   13500円   でした。

 

※診察料などの料金は、それぞれ動物病院によって違うので確認されてい見てください。参考までの料金です。

 

しっぽをあげて歩いていると見えていたマリモ(猫のたまたま)は、小さく萎んでる。

以外に、マリモ可愛かったような気がするが、家猫である以上しょうがないのかなぁ~と思うのでした。

 

ここ大事です↓↓

 

今回は、補助を受けずに去勢をしましたが、地方自治体によっては、犬・猫避妊・去勢手術の費用一部助成があるようです。

対象条件は、生後6カ月以上とか狂犬病注射接種済みなど条件があり、都道府県獣医師会会員動物病院での手術を行っていて、抽選・募集期間があるようなので、気になる方は、在住の都道府県獣医師会などに問い合わせてみてください。

 

動物の病院代などは、いくらかかるの?というのを常に感じているので、私のブログで実際かかった費用など書いていきますが、必ずその料金とは限らないので参考程度で読んで頂けると嬉しいです。

 

f:id:natura13:20160405200136j:plain

2猫とも仲良しです~♪

 

 何故か?うちの仔は、♂オスばかりのような気が・・・・

 

 

 

 ☆ブログ引っ越してます>< ↓↓↓ こちらで更新中!

www.natura.click

 

 

広告を非表示にする
このブログを管理している シルバ です。 無知な自分が調べて分かったことなどを、なるべく!?分かりやすくブログで伝えていきます 調べても専門的過ぎたりして時間が掛かっている自分がいるので(笑) 文章も少ないですが、観に来ていただけると嬉しいです☆ ※ブログ内にある写真や文章の無断複写・転写は固くお断りしています。